読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏色ミカンの子育て日誌

IT系の仕事をしてます夏色みかんです。旅行とグルメをこよなく愛すも2014年8月に女の子出産! 働くママになりました。 旅行とグルメのブログにするつもりがすっかり子育てブログに(((^_^;)。子育て、知育、グルメ、美容、旅行、カメラ、そしてたまに本業のシステム関係のことについて書いています

保育園決めました3(認可保育園について)

今回は認可保育園について。

近所の保育園に入園もある程度決めていたんですが、念の為申込んでみた認可保育園。

なんと、第一希望に当たってしまっていました・・きゃ~汗


その認可保育園は、区が運営しているのではなく、区が委託している保育園です。
何で第一希望にしたかというと、延長保育が21時までだからでした。

実は本当は入れるのだったら、別の区立の保育園が良いなと思っていたのです。
園庭も広く、レクリエーションも多くあり、おもちゃや絵本も豊富、食育などもきちんとやってくれていました。
ただ、、なんせ延長保育でも19時15分まで・・・。早いよ!

しかも延長保育は毎年抽選の申込みが必要で、定員もかなり少なめ。定時は18時15分です・・・。ほんと早いよ!

あっ、朝は何故か7時15分からやっているんですよ・・これも早いよw!
なんなんだよ!その分遅くまでやってくれよ!って感じです。とか思っちゃいます。(うちはパパが10時出社なのでよけいそう感じる・・)

現在はおばあちゃんが17時にはお迎えに行ってくれていますが、母も今後色々な時があることを考えると・・初めからおばあちゃん頼みの選択はちょっとリスキーかなと・・・ということでこの園庭の広い区立の保育園は第2希望にせざるを得ませんでした。


しかしほんとに区立の運営の認可保育園は閉まるのが早いっ!
これじゃ限定した働き方を選択した女性しか、通わせるのは難しいのではないかな・・



結局せっかく当たった認可保育園ですが、その保育園は園庭もなく、我が家からはかなり遠め。
とてもリウマチ気味のおばあちゃんが毎日迎えに行くのはちょっと難しく、また、改めて慣らし保育から始めなきゃいけないことや、金額の差額も3歳になるまでは3万円程ありますが3万円で得られることのメリットの方が少なく・・
色々な面でやっぱり近所の保育園に軍配が上がりました。
(近所の保育園の良さは→保育園決めました1


区役所には、お迎えに行く祖母がリウマチ気味なので、自分で歩けるようになるまでは、別途入れることが決まった近所の保育園に行こうと思います。
といった趣旨でお電話をしました。色々とお話しさせていただいて、快く承諾してくださり本当に感謝しています・・


とはいえ、今の保育園、ほんと良い先生方ばかりですが、年少ぐらいになったら、プログラムが少し物足りないんですよね。
3歳ぐらいでまた転園するべきかどうか、情報収集しつつ、検討し続けたいと思います。


次は、小学校受験に対応したプレミアム保育園の見学結果を書いてみたいと思います。あそこは・・